2009年10月04日

鬼門には猿

IMGP0373.JPGIMGP0374.JPG昨日、久しぶりに浅草に行ってきました。浅草でどうしても手に入れたい物があり、仲見世の端からくまなくさがしやっと浅草寺の参門近くの『助六』さんで見つけました。それは『御幣猿』という今戸人形。烏帽子を被り御幣を持った猿です。テレビで平安京の鬼門封じに陰陽師がこの猿を置いたとのこと。我が家も早速ということでネットで探したところ、浅草と柴又帝釈天にこの猿の置物が在ることを知り、調度、浅草の花やしきで大学同窓会懇親会があったので、絶対、ゲットしようと云う事になったのです。家の中心から北東に当たる場所が鬼門だそうで、そこに御幣猿さんをおき「病気、災い、悪運が去りますように」とお願いしました。私は猿年なので私が北東に居てもいいのかな。まっそういう訳にもいかないから、よろしくね。
posted by えり at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月30日

10月公演は

IMGP0307.JPGちょっと暫く御無沙汰となっているのは『歌舞伎』。長唄のCDを初めて購入したのは、坂東三五郎さんの『京鹿子娘道成寺』を観るためでじっくり長唄を聞くきっかけとなった演目です。7月の公演以後行ってないんですよね。でも、10月は絶対行きたいんです。目的は坂東玉三郎さんの『蜘蛛拍子舞』なんです。これは長唄東音会演奏会で聴いた曲なのですが、凄い迫力で音に酔うってこんな感じなのかな〜というくらいしばし放心状態で、とにかく素晴らしかった。そうしたら10月の歌舞伎の演目に載っていて、玉三郎さんが踊る。もー行くっきゃない。あの曲にどういう舞台が待っているんだろうと想像しただけでもわくわくです。来年4月には取り壊される歌舞伎座。6月に写真に撮ってきました。IMGP0306.JPG
posted by えり at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月29日

只今、製作中

IMGP0357.JPGIMGP0356.JPG長唄って、テンペラ画はどうしたのよ?ハイハイ、テンペラ画は只今製作中であります。製作過程をブログに載せていこうと思いつつあっと言う間に時間は過ぎ、工程はかなり進んでしまったのであります。今回は創作でいこうと構想をずーと練っていたのですが、あまりにやりたい事が多すぎてまとまらず、また技法も習得できていない未熟者が創作なんて大それた事を、という訳で、やはりここは模写をしっかりやりましょう。ということになりまして、選んだのがこの2枚です。これは絵のまわりにあった模様の一部で、書きたい大きさに拡大したところです。
posted by えり at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月28日

今日はお稽古日

IMGP0359.JPGIMGP0358.JPG今日、月曜日はお稽古の日です。テンペラ画ではなくて、実はまた新たに習い事をはじめました。それは長唄です。今まで全く興味も無かったのになぜか急に長唄が心地よくなったんです。自分でも不思議なのですが、曲を聴いていると平穏な気持ちになるのです。五十の手習いとでも云いましょうか。
という訳で今、習っているのは『熊野』。くまのと書いて『ゆや』と読みます。平宗盛の愛妾、熊野が母の看病のため暇を戴きたいと切々と願いを訴えるが、宗盛は清水での花見を一緒に見たいのでなかなか許可しない。と二人のやりとりなのですが、今では考えられない事ですよね。でもこの不条理な感じが何とも新鮮です。
「只、御暇を賜り候へ」「御言葉を返すは恐れなれども」なんて、
何とも素敵な響きではありませんか。少しは見習うべき?
posted by えり at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月27日

お庭は花盛り

IMGP0350a.JPGIMGP0349a.JPGIMGP0348a.JPGIMGP0347a.JPG お久しぶりでございます。9月のシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?院長の朝顔とゴーヤは見事でした。やはり庭にお花があると、心が和みます。ということで今度は私が庭を占拠致しまして4鉢に花を植えました。
 近所の植木屋さんに行って、この花6鉢、こっちは8鉢、それは3鉢、そっちは5鉢と注文して、即、家に戻り予定していた鉢に植え替え「やったー!わあーきれい。何て素晴らしいんでしょう」
院長も「いいねえ。センスあるよ。この花、なんていうの?」
「・・・」シマッタ、花盛りにすることだけで頭いっぱいで花の名前は判りませーン。鉢に名前のカードが差し込んであるのは「ラベンダーセージ」と「初雪カズラ」ですが後2つが判りません。ほんとドジっす。でも庭が綺麗になればいいかっ。
 
posted by えり at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月15日

手打ち蕎麦24  

DSC01056.JPGDSC01053.JPG 山手通り沿い、中目黒駅前から道を挟み左手100m程進んだところにある『仙坊』さん。目黒区青葉台1−22−5.東急東横線学芸大学駅にあった『夢呆』さんで修業をされた方のお店。『夢呆』さんは移転の為、一時休業となっていてさみしい限りだが、姉妹店として『仙坊』さんがあるのは嬉しい限り。落ち着いた店内。せいろ1枚740円。そば汁は辛目。噛み応えのある、しっかりした味わいの蕎麦。喉越しも良いです。あっさりしたそば湯。
posted by えり at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月01日

ブログ再開します

 院長 ブログ619回、すごーい!
といっていたら、「ねえ、エリセンスブログ2008年7月で止まったままだよ。もう1年以上書いていないね」と言われ、ええっ、もうそんなになります。その間、院長はずーと続けていたんですね。
本当にすごい頭が下がります。私も少し見習わなければ・・・・
というわけでブログを再開しま〜す。またヨロシクお願いします。
posted by えり at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月05日

口臭マナー講座8

口臭は、毎日の生活習慣が原因しています。パート3

口臭の原因である唾液の分泌の低下と口呼吸がいっしょになって
さらに、お口の中が乾燥してしまう原因

それは『喫煙』です。

たばこに含まれるタールは歯や舌の表面に付着しやすく、タールは付着すると、取れにくいため舌苔がべっとり厚くなります。又

たばこのニコチンは末梢血管を収縮させるので、歯周組織の血行が悪くなり、歯槽膿漏、歯肉炎の症状を進行させ、さらに唾液の分泌を抑制します。

さらにたばこを吸うことによって口呼吸になり口の中はますます乾燥してしまうのです。

禁煙する事が一番ですが、少し本数を減らすか、たばこを吸ったら口をすすいでください。でも歯についたタールの着色は歯みがきではなかなか取れないので、歯のクリーニングを定期的に行いましょ。
 
でも喫煙は「百害あって一利なし」ですから、身体の健康のためにも、ここはきっぱり。止めちゃいましょう。ネッ

posted by えり at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月02日

口臭マナー講座7

口臭には、毎日の生活習慣が原因しています!

口臭には、唾液の分泌抑制がかなり関係しているということがわかりました。
しかし、唾液が正常に出ているのに、お口の中が乾燥してしまう原因があるのです。

それは『口呼吸』です。
 
呼吸は本来、鼻でするものです。そのために鼻の内部構造は出来ています。鼻毛で埃をキャッチし、曲がりくねった鼻の中を通り暖められてから、気道へ入ります。

口呼吸をすると、空気中の埃、汚染物質、細菌を直接、気道へ運んでしまいますし、口の中は空気の通り道となりますからカラカラに乾いてしまいます。

また、口呼吸の人は、喉ちんこがいつも赤く腫れていて、歯や歯周組織だけではなく、ここからも口臭物質が産生されます。

お口をぽかんと開いてしまう人は注意しましょう!

お口はしっかり閉じて、鼻呼吸ですよ。

口臭対策 その7:生活習慣を見直そうパート3
posted by えり at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月27日

口臭マナー講座6

口臭には、毎日の生活習慣に原因があるかも知れません!

その前に口臭についてちょっと勉強しましょう。
 
口臭を分類すると
 @生理的口臭                         
   人間なら誰でもがもっている臭い・原因となる疾患がない
   起床時の口臭・緊張時の口臭・空腹時の口臭
 A飲食物による口臭
   飲酒によるアルコール臭・食後のニンニク臭・喫煙臭
 B病的口臭
   原因となる疾患による口臭・真の口臭
   虫歯・歯周病・唾液機能低下など口腔由来の口臭
   耳鼻咽喉・呼吸器系・糖尿病など全身由来の口臭
 C心理的口臭
   原因がなく、第三者からも口臭はかんじられないが
   自分自身は口臭があると思い悩む
                (国際分類ではありません)
となります。BとCは専門治療が必要です。Aは時間の経過と共に解決しますので@に関しての対策を考えましょう。

@の共通原因として思いつくのが『唾液』です。
 
起床時・緊張時・空腹時・すべて唾液が減少している時なのです

寝ている間は唾液の分泌量は減ります。ストレスを感じたり、緊張しても唾液の分泌は抑制されます。

つまり唾液が少なくなると口臭が強くなるといえるでしょう。

朝、起きたとき口クサーイがいやなら

夜、寝る前にしっかり歯・舌みがきをしましょう!
                              
口腔細菌を減らしておくと、唾液量が減ったお口の環境でも細菌
の増殖をかなり抑える事が出来ます。

口臭対策 その6:生活習慣を見直そうパート2






   
posted by えり at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記